トータルパックプロデュース事業(TPP)

病院経営全般にわたるトータルソリューションを提供

トータルパックプロデュース事業(TPP)におきましては、医療機関等の新設、移転新築及び増改築、医療機器の購入等のニーズに対して、企画運営・医療設備コンサルティング、医療機器・医療設備等の販売及びリース、建設工事、その他の業務を一括受注することにより、総合的なサービスを提供する事業展開を行っております。
また、手術用照明器(無影灯)や手術室、ICU、医療ガス配管設備等の製造及びメンテナンス、医療情報システムの開発販売及び保守、福祉・介護施設での介護用浴槽、リハビリ機器の製造・販売まで手掛けています。
このように病院作り全般を、医療・福祉機器、医療設備関連機器製造も含め、医療機関の求めるものをトータルにプロデュースできるまでサービスの幅を広げています。

トータルパックプロデュース事業(TPP)概要